2021年02月08日 ライブ情報

大林武司 47都道府県ツアー2021 “470 songs, 1 journey” 《秋田公演》

2/8 (Mon)

■open 18:30/start 19:30
■MC・予約¥3,500-/当日¥500UP(drink別)

大林武司
NYを拠点に国際的に活躍するジャズピアニスト、 キーボーディスト、作編曲家。

凱旋ジャパンツアー決定! 近年はソリストとして交響楽団と客演、市政の楽曲提供・民放テレビ 番組への楽曲提供など活躍は多岐に渡る。

 

2007 年に渡米しバークリー音楽院に入学。翌年師事していたグラミー賞受賞ドラマーTerri Lyne Carrington のバンドに加入し、プロ活動を始める。その後オーディションを経てジ ャズ音楽家育成コース Berklee Global Jazz Institute 第一期生に選抜され、世界各地の ジャズフェスティバルに出演する傍ら現地ミュージシャンへのマスタークラスを行う。

卒業と同時に拠点をニューヨークに移し、Blue Note, Jazz at Lincoln Center, Smoke, Small’s, Jazz Standard, Birdland 等の NYC 主要ジャズクラブに数多く出演しながら、 Takuya Kuroda, Jose James, MISIA, Terri Lyne Carrington 等の様々なバンドのツアー に参加し、これまでに約 30 カ国に上る世界各国のジャズフェスティバル、ジャズクラブに て演奏している。2016 年にはジャズピアノの世界大会 Jacksonville Jazz Piano Competition において日本人として初の優勝を果たす。

演奏活動と並行して、Jazz at Lincoln Center や JazzReach によるジャズ教育普及活動に も積極的に参加し、世界各地で後進の育成やジャズ普及活動にも力を注いでいる。

日本においても東京ジャズやビルボードライブなどの著名な会場にて数多くの来日公演を 行なっている。近年はジャズシーンのみに止まらず、ソリストとして広島交響楽団とガー シュインピアノ協奏曲ヘ長調を母校広島音楽高校定期演奏会にて客演、作曲家として福山 市政 100 周年記念委託作品として吹奏楽曲と琴を加えたジャズビッグバンド曲を作曲提供、 NYC 在住若手ジャズミュージシャンで結成したバンド J-Squad に参加し、テレビ朝日報道 ステーションの現テーマソングを作曲演奏する等その活動は多岐に渡る。

メールで予約する