2020年03月13日 ライブ情報

鉄王 JAZZ!!

3/13(金)

■open 6:30pm/start 7:30pm
■前売¥3,500-/当日¥4,000-/学割¥2,000-(drink別)

村山俊哉(p) 那須尚平(Gt)
Featuring 小野寺智子(vo) 太田 徹(ds)

当店ではNY在住ジャズシンガーERIKAさんのサポートミュージシャンとしてお馴染みのジャズギタリスト那須”King”尚平さんが、ボストン、バークリー時代からの盟友村山俊哉氏とのユニット「鉄王」で、
来秋!!ゲストボーカルに岩手の小野寺智子さんが登場します。乞うご期待!!

Jazz Unit「鉄王」(てつおう)
村山俊哉(piano)と那須尚平(guitar)の2人によるジャズ・ユニット。 ストレートアヘッドからスムースジャズ、ポップス、ラテンまで、 様々なジャンルの音楽を独自の解釈で演奏していく。「鉄王」という ユニット名は、村山のニックネームが「鉄人」、那須のニックネーム が「王様」である事にに由来する。

Piano:村山俊哉(むらやまとしや)
18 歳からプロとして活動。‘81 にバークリー音楽大学留学のため渡 米。‘84 年に帰国後、井上ひさし率いる「劇団こまつ座」に、作曲家 の宇野誠一郎氏のもと編曲、ピアニスト兼役者として、本多俊之 (Sax・作曲家)、日野元彦(Drum)、渡部裕之(俳優・Drum)グ ループなどに参加。マリーン、サーカス、イブ、など数々のボーカ ルのサポートプレーヤーとして参加。現在も多方面のジャンルのラ イブ、レコーディング、セッションで活躍している。

Guitar:那須尚平(なすしょうへい) バークリー音楽大学にて作・編曲を学ぶ。
作・編曲を John Bavicchi、Jack Jarrett,ジャズ作・編曲法を Herb Pomeroy、Greg Hopkins に師事。その後、ボストンのジャズクラブ 等で演奏活動後帰国。現在は仙台、山形を中心に演奏活動を行って いる。また自ら主宰する「那須尚平音楽理論研究会」(NAMML)に て、作編曲、理論講座の講師としても活躍中。東北工業大学非常勤 講師。聖和学園短期大学非常勤講師。YAMAHA 大人の音楽教室ギ ター科指導スタッフ。

小野寺智子 (Vocal)
岩手県宮古市出身。ヤマハ音楽院在学中より音楽教材等の制作に携わり、マルチメディア制作、音楽教室講師をしながら自己の演奏活動を始める。1998年に宮古へ帰郷。帰郷後もヴォーカル・キーボード共にライブやレコーディングに参加している。最近では、映像作品への楽曲提供、コミュニティラジオのパーソナリティ等、活動の幅を広げている。また、医療施設や仮設住宅での慰問演奏会をライフワークとし、被災地を中心に精力的に活動している。

メールで予約する